協会概要

京都府洋菓子協会の会員が
コンテストで受賞した作品を紹介します。
 

京都府洋菓子協会について

コンテスト作品紹介

西日本洋菓子コンテスト - 2012年(第53回) -

西日本洋菓子コンテストは、昭和33年より開催されている若手技術者の登竜門として伝統と歴史ある大会です。
競技は、持ち込みの部と、会場のキッチンで制限時間内に製作する実技の部で競われます。
毎年、京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・岡山県、2府5県の洋菓子協会で共同開催され、大会会場は、兵庫・大阪・京都を巡回しております。

2012年(第53回) 於:大阪あべの辻調理師専門学校

当日製作実技は、

第1部 Aクラス (経験年数8年以上) 作品点数17点
Bクラス (経験年数4年以上8年未満) 作品点数17点
Cクラス (経験年数4年未満) 作品点数27点

持ち込みの部では、

第2部 味と技のピエスモンテ 作品点数17点
第3部 チョコレート工芸菓子 作品点数14点
第4部 小型工芸菓子 作品点数8点
第5部 マジパン細工 作品点数55点
第6部 ディスプレイ 作品点数13点

それぞれの部門で腕を競い合い、審査が行われました。京都府洋菓子協会から入賞を果たされた作品を紹介します。

第1部 Bクラス 金賞

洋菓子マウンテン×CELLAR DE CHOCOLATE
渡邉亮さん

私は今年の春まで東京で働いていましたので、西日本コンクールで結果を残す事は大きな目標でもありました。
しかし実技のコンクールは初めてなので不安はありましたが、今回の様な素晴らしい賞を頂けたのは夜遅くまで手伝ってくれた仲間の支えがあったからです。
今回得た貴重な体験をもとに、今後は飴に限らずさまざまな分野にも意欲的に取り組みたいと思います。
ありがとうございました。

2009年(第50回)~の入賞作品をご覧いただけます。
2013年(第54回)の入賞作品
2012年(第53回)の入賞作品
2011年(第52回)の入賞作品
2010年(第51回)の入賞作品
2009年(第50回)の入賞作品

ページの先頭へ